バークレイ お多福

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-) [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また春が来た!

2013/03/05 15:39 ジャンル: Category:未分類
TB(0) | CM(6) [Edit]

DSCN9211_sm.jpg

年末から悲しい事がつづいてなんだか気分がすっきりしない日々だったような気がするけど、だんだん春になってきて庭に草花なんか咲き出すとなせがうれしくなってくる。裏庭の梅の木も花をつけ続いてプラムの木も花を咲かせた。この花は桜と形も良く似ているが一回り小さい感じ。色も花びらも桜にそっくりなので初めは桜と勘違いしていた。

DSCN9213_sm.jpg
夜桜みたいだな。お花見したいけど夜はまだ冷えます。でも日本より暖かいかな。

DSCN9217_sm.jpg
父が植えた二十日大根(ラディッシュ)の収穫。葉っぱも甘辛く炒めて大根はサラダにしていただきました。とれたての野菜は瑞々しくて美味しいです。

先月末、義理の息子と約4週間連絡が取れなくて私たち夫婦は大変心配した。最後の一週間は亡き義理の息子の母親、祖父母に仏壇から『ヒカルが無事でいますようにお守りください!』と祈りまくった。何か良くない事に巻き込まれてはいないか?アパートで倒れていないか?心配はつきず、とうとう主人と2、3度アパートを見に行ったりもしたがドアの外からは何も分からない。すぐに留守電になってしまう息子の電話にまた電話してまたやっぱり留守電に切り替わる。なにをしても不安は募るばかり。皆さんはこんなときどうしますか?

警察を呼ぶ前に義理の息子の友達に聞いてやっと息子は無事だとわかりその日のうちに本人から主人に電話がありやっと安心した。友達と少し遠出して旅してたらしい。その2日後には元気な顔を見せてくれた。『ごめんねー』少し照れくさそうにあやまった。「無事で元気だったからもう、いいのよ」と私は言った。

今回の事で本当に何事もないのが一番幸せなのだと思い知らされた。義理の息子はまだちゃんと進路がきまらない。自分でも色々悩んでいるだろう。周りも心配している。そして、34歳、年齢とともに次々にいろんなプレッシャーが押し寄せてくる。色々あるけど、何はなくても元気で生きているだけで素晴らしいじゃないか!と私はいまさら思うのである。私たちの人生とヒカルの人生は全く違うんだから私たちが理想とするものを押し付けても仕方がないし、心配しても相手にプレッシヤーになるだけのような気がしてきた。

前にも書いたが私とヒカルは血のつながりがないが私は自分の息子だと思っている。血のつながりだけが絶対的なつながりだとは私は思わない。相手を心から愛する気持ちがあれば血縁関係に勝るとも劣らない気がする。愛するというのは恋愛の愛とはかなり違う許しの愛とでも言うべきか。相手を理解してどこまで許せるかという愛。それが本当の愛だとある先生から教えていただいた。

何はともあれ、ヒカルも無事で私たちも元気でまた集まって夕食をともに出来る幸せに感謝する日々である。心配しないでおこうなんてカッコいい事言ってるけど、やっぱりまた心配するかもしれない。また仏壇の前で泣くかもしれないな。まだまだ実は私は頼りないだろう。。。

ここで、再度、『僕の後ろに道はできる』も監督岩崎靖子さんからのメッセージを載せます。大阪、各地の上映予定のお知らせもあります。宮プーは植物状態から今は立つ練習をされています。生きている事とは奇跡の連続だと誰かが言った言葉が思い出されます。

・・・・
岩崎です。「僕のうしろに道はできる」大阪初上映会もほぼ満席となりました、本当
に本当に感謝でいっぱいです。映画も粗編集が完成し、次はおのっちが編集完成と日
本語字幕を制作してくれます。命のシンフォニーです。勇気ある命たちが集い、希望
のシンフォニーを力強く響かせてくれました。人間の底知れぬ力や崇高さに触れさせ
てもらって、心震えながら編集しました。ぜひ観ていただきたいです。
この映画を通じて、すべての命が大切にされて輝いて生きられる未来につながります
ように、との一念です。これから、映画のメッセージを届けていくために、引き続き
どうぞお力をお貸しください。

1、マスコミさんに取材に来ていただこう大作戦 マスコミさんにどんどん取り上げ
てもらえたら、そのためにお力を貸していただけたらうれしいです。
2、映画館ロードショーのことをお知らせください。 目指せ、ロングラン!
【東京・トリウッド】3月16日~毎日上映 
http://www.yonbunnoichi.net/saishinnews/013473.php
監督挨拶などイベント続々決定!
http://www.yonbunnoichi.net/saishinnews/013481.php
ムーブメント隊も募集!
http://www.yonbunnoichi.net/saishinnews/013477.php
【関西・シアターセブン】3月23日~毎日上映
http://www.yonbunnoichi.net/saishinnews/013472.php

3、各地の上映会の応援もよろしくお願いします!
3月10日 大分(35分バージョン)
http://www.yonbunnoichi.net/kanrenevent/013475.php
3月16日 沖縄 岩崎講演あり
http://www.yonbunnoichi.net/kanrenevent/013454.php
3月19日 宮城(35分バージョン)
http://www.yonbunnoichi.net/kanrenevent/013457.php
3月23日 新潟 かっこちゃん講演あり
http://www.yonbunnoichi.net/kanrenevent/013452.php
3月24日 東京・日野 かっこちゃん講演あり
http://www.yonbunnoichi.net/kanrenevent/013451.php
3月24日 愛知・豊橋
http://www.yonbunnoichi.net/kanrenevent/013459.php
4月27日 山梨県・南アルプス市
http://www.yonbunnoichi.net/kanrenevent/013476.php
4月28日 横浜・かっこちゃん講演あり
http://www.yonbunnoichi.net/kanrenevent/013466.php

4、自主上映についてのお問合せはこちら!
電話:080-3848-9401 ハートオブミラクル総合受付 三浦
受付時間10:00~17:00 水・日祝日はお休み
http://heartofmiracle.net/

春が近づいてきました。うれしいミラクルが日本中に起こりますように!岩崎靖子
・・・・



スポンサーサイト

良かった~
ヒカル君、無事で何よりです。
我が家も音信普通になる娘が約1名おりますが、
心の中で”必ず無事安全”である事を確信しているせいか
心配したことは皆無です(良いのか悪いのか・笑)

子育ては産むのに1%・育てるのに99%の時間を費やすわけで
そう考えると血縁関係云々より過ごす時間の方が重く感じられます。
幸い我が家は子宝に恵まれましたが、
そうでなかった場合、不妊治療より養子縁組を考えたと思います。
[ 2013/03/07 17:45 ] [ 編集 ]
RNさん、ありがとうございます。もしかして今、日本ですか?うちの息子の場合は色々悩んでいる時期で目標に向かって勉強なり、仕事なり(彼女でもいいし)が見つかればもっと心配しなくていいのかもしれません。やはり、子供たちが不安定なときは親もどうしていいか分からなくなります。そういうのを繰り返してもっと図太くならないといけないんでしょうね苦笑。。。私も養子縁組にとても興味があり考えた一人です。養子縁組をした後のサポートとかコミュニティーとか周りの理解とかがもっと増えて欲しいと思います。アメリカでは珍しくないよーなんて感じが日本でもあればいいなと思います。
[ 2013/03/08 15:06 ] [ 編集 ]
ひかるくん
携帯電話、忘れて行っちゃったん!? 何はともあれ、良かったね
ひかるくんは二人の素晴らしいお母さんがいるんで、なかなかお目にかなうガールがおらんのかもよ〜
[ 2013/03/10 01:40 ] [ 編集 ]
大変だったねー。 でも、無事でなによりだったね。
今度は旅に出る前に連絡くれるといいね。
ヒカルくんは幸せ者物ね。
[ 2013/03/10 03:28 ] [ 編集 ]
Myoさん、ありがとうございます。もちろん今度は留守にするときは必ずメールか電話で伝えること約束しましたが。。。それも独立した責任だと思ってもらわないとね。行き先や誰と行くなんてのは言わなくていいので、最低、留守にするくらいはいってもらわないとねー。向こうもこんなに心配してたとは思わなかったみたいだけどね。ほっとしてから主人はぶちぎれ寸前だったし、それをなだめるのもめんどくさいしねー。。。
[ 2013/03/10 10:57 ] [ 編集 ]
オカリナさん、ありがとう!ヒカルの携帯画面が壊れてるみたいなのね。新しい携帯は働いていないせいもあって買いたくないみたいです。まぁ、とにかく無事でした。主人も私も大騒ぎして今は恥ずかしい感じよー。家族って身近な存在だから大丈夫だと思ってしまうけど、お互い心配かけないように連絡は大事だなと思いました。
[ 2013/03/10 11:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

お多福ちゃん

Author:お多福ちゃん
ゆかり マッカーシー 2006年
結婚を機にアメリカ カリフォルニア バークレーに住む。 山元加津子さんの「白雪姫プロジェクト」に賛同し応援するために苦手なPCと向き合いブログを始める。下の「白雪姫プロジェクト」をクリックしてください!

カテゴリ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR

copyright © 2017 バークレイ お多福 all rights reserved. [Login]
   Template by ultrapanch
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。