バークレイ お多福

北日本新聞の記事(その4)2013年3月28日 木曜日 午前8:00

2013/03/28 13:05 ジャンル: Category:未分類
TB(0) | CM(0) [Edit]

山元加津子さんのメルマガから北日本新聞のご紹介です。以下メルマガです。

北日本新聞の記事を紹介します。
・・・・・・
「ずっと伝えたかった」掲載4.「発見」
柴田教授(左)に見守られながらレバーを引く八巻さん。次々と文字を選んでいった
=2004年9月、東京都町田市
■想定外の「か・あ・さ・ん」
 東京都町田市に重度の障害児と家族でつくる「かりんくらぶ」というグループがあ
る。同じ療育施設に通う約10人の子どもたちが月2回、音楽療法に取り組む場とし
て1997年に結成された。ギターに合わせて歌をうたったり、マラカスを一緒に鳴
らしたり。国学院大の柴田保之教授(54)=障害児教育学=はグループの活動に当
初から協力し、子どもたちの発達をサポートしてきた。

 99年の冬、メンバーに一人の女の子が加わった。当時5歳だった八巻(やまき)
緩名(かんな)さん。脳室が通常より大きいことによる生まれつきの障害があり、話
すことも、ほとんど動くこともできない。そんな彼女が、後に教授の常識を覆すこと
になった。
 八巻さんは車いすで療育施設に通う以外は、ほぼ寝たきりだった。ただ、右手だけ
はかすかに動かすことができた。教授はその動きを引き出すため、レバーを引くと
チャイムやピアノの音が鳴る手作りの装置を用意した。レバーを握らせると、懸命に
体を起こそうとする八巻さん。教授はこの動作を続けることで、寝たきりの解消につ
ながると考えた。

 ところが、養護学校の小学部1年生の冬に体調を崩し、「かりんくらぶ」に通えな
くなった。医師は栄養物を管で胃に送る「胃ろう」と気管切開の手術を勧めた。両親
はためらった。喉に穴を開ければ、ほぼ唯一の意思表示手段だった泣き声を失うこと
になる。悩み抜いた末、回復を信じて手術を受けることにした。
 2004年の春、4年生になった八巻さんは、ようやく「かりんくらぶ」に戻るこ
とができた。元気になった彼女に教授が用意したのは、簡単な操作で人の声が出る装
置。パソコン画面に50音が表示され、レバーを前後に動かすと、選んだ文字の音声
が流れる。チャイムの音よりも興味を示してくれると考えた。
 想定外の出来事が起きたのは、その装置で遊んでいた時のことだった。

 「一緒に名前を選んでみようか」。教授は八巻さんの手を取りながらレバーを動か
し、「か」「ん」「な」と記した。八巻さんはそのままレバーから手を離さず、自力
で動かし続けた。
 〈かんなはすき〉 画面にはそう表示された。意味のある言葉なのか、教授には分
からなかった。幼い頃から自宅や学校で本の読み聞かせを受けていたとはいえ、重い
障害のある彼女が言葉を理解しているとは思えなかった。
 後日、教授は再び装置を準備した。八巻さんは待ち望んでいたかのようにレバーを
強く握りしめた。「か」、「あ」、「さ」…。
 「偶然だろう」と教授は思った。しかし、迷うことなく、今度は「ん」を選んだ。

 「ほんまかいな」。「手伝った?」。当時のビデオに、教授や周囲の人たちが驚く
様子が映っている。彼女はその後もレバーを動かし続けた。何度も失敗しながら
「か」に「゛」を付けることができると、わずかに口元が緩んだ。30分以上かけて
選んだ文字は、一つの文章になった。〈かんなかあさんがすき めいわくばかり〉
 内に秘められていた言葉が芽吹いた瞬間だった。教授は重度障害児に対する自らの
考え方が大きく揺らぐのを感じた。
・・・・・・
以下、加津子さんのコメントです。
かんなさんは亡くなられた今もいつも応援してくださっているんだと、そんな気がし
てなりません。雪絵ちゃんがそうであるように…。そして、私ごとですが、父もいつ
もそばにいて、温かい気持ちを送ってくれていつも守ってくれていることを感じてい
ます。生きることとそして亡くなること。そのどのことにも、きっと大きな意味があ
るんだと感じています。

かつこ
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

お多福ちゃん

Author:お多福ちゃん
ゆかり マッカーシー 2006年
結婚を機にアメリカ カリフォルニア バークレーに住む。 山元加津子さんの「白雪姫プロジェクト」に賛同し応援するために苦手なPCと向き合いブログを始める。下の「白雪姫プロジェクト」をクリックしてください!

カテゴリ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR

copyright © 2017 バークレイ お多福 all rights reserved. [Login]
   Template by ultrapanch