バークレイ お多福

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-) [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

St. Patrick's Day (セントパトリックスデー)

2013/03/30 07:48 ジャンル: Category:未分類
TB(0) | CM(4) [Edit]

DSCN9419.jpg

3月17日、ずいぶん前の事になってしまったがSt.Patrick's Dayだった。主人の父はアイルランド系でその息子(私の主人も含めて)娘たち計5人は1/2、ハーフアイリッシュになる。ヒカルと太郎はまたその半分の1/4アイリッシュになるのか?
DSCN9421.jpg

主人の妹のシリアは毎年セントパトリックのパーティーを自宅で開いている。今年で36回ということは、結婚する前から開いているという事だ!すごい。昔の事は知らないが私がバークレーに嫁いできて(約6年前)からは毎年パーティーに行っているが招待客は100人くらい来ているかもしれない。家中人だらけ。シリアは笑顔でみんなを迎えて自家製のアイリッシュソーダーブレッドを焼き、すごい量のコンビーフ(牛の肉のかたまりをすごく柔らかく煮込んだもの)、キャベツの湯がいたもの、オーブンで丸焼きにしたジャガイモなどの定番アイリッシュ料理をお客さんたちに振る舞う。

招待客も色々サラダやデザート等もってきてくれるが人数が多いのですぐなくなる。もう、台所を手伝っている私もシリアも汗だくになって訳が分からないくなりそうになる。そうしてみんなの胃袋が落ち着いたところでこのパーティの最大イベントの歌が始まる。伴奏はシリアのご主人とお友達。家は豪邸ではないので人がひしめき合ってすわったり立っていたりでマイクを使わなくても十分うるさいくらいに聞こえる。

シリアがリビングに行くと歓声が上がって誰かのコンサートとのように盛り上がる。みんな、1年に1回のこのイベントを心待ちにしていたようだ。15、6曲ほどぶっ通しで歌う。

アイルランドはその昔、ローマ軍が占領しなかった唯一のヨーロッパの国なのだけど、ローマ軍に占領されなかった為に周りの国よりも文化や国の発展が遅れて田舎者扱いされてしまった。アイルランドの土地は痩せていて作物もあまりつくれなかったらしい。国は貧しくとうとうアメリカに移民する人も増えたが、アイルランド人はアメリカでも差別された。

NO IRISH NEED APPYという歌がある。これはアメリカで仕事を募集しているがアイルランド人はお断り!というような看板に対しての歌。差別をされてもアイルランド人は団結してがんばった。その他の歌で多いのは戦争の歌。鉄砲で撃たれて手も足もなくなった。そして最後は命も絶えたなどの悲しい曲がいくつかある。

シリアの義理の母さんがなくなられたそうでみんなでなくなった人を思いながらこの歌を歌いましょうと彼女がいった。Londonderry Air〜Oh Danny Boyとづずけて歌う。私は亡くなった友達2人の事を思いながら歌って泣けてきた。

シリアは場を盛り上げるのが上手で歌の間にヨーデルの合掌を入れたり歌いながら動き回ってすごいのである。私はなんとか写真に撮ったが写真には納まらない迫力だった。私も英語が分からないときから大声で歌っていた。今ではみんなと合わせて歌えるのが楽しい。うたっていいな。音楽っていいなと思う。

歌も終わって帰る人もいるが余韻を楽しんで話し込む人もいる。私たちは9時には帰ったが隣の電気はいつきえたのだろうか?

DSCN9337_sm.jpg

DSCN9342_sm.jpg

DSCN9383_sm.jpg

DSCN9346_sm.jpg

DSCN9411_sm.jpg

DSCN9413_sm.jpg

DSCN9414_sm.jpg
シリアおつかれさまでした!楽しいパーティーをありがとう!!!






スポンサーサイト

楽しそう 美味しいもの食べて大きな声をだして歌って最高のパーティーやね
[ 2013/03/30 20:30 ] [ 編集 ]
オカリナさん、そう。楽しんだもん勝ち!って感じね。カラオケとはまた違う楽しさよね。
[ 2013/03/31 15:03 ] [ 編集 ]
迫力満点!
シリアさんはバークレーでナースをされてる方ですか?
それにしても招待客100人って・・・半端なくスゴイ!
次回ちょっとだけ覗いてみたい気がする(笑)
お多福さんは素敵な御親戚に恵まれて幸せですね!
[ 2013/04/04 16:54 ] [ 編集 ]
RNさんお帰りなさい!シリアはナースではありません。ナースはもう一人の主人の妹(一番末)です。いつまでこのパーティーが続けられるのかと最近は思います。だからパーティーできる間にみんな楽しむんでしょうね。
[ 2013/04/05 03:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

お多福ちゃん

Author:お多福ちゃん
ゆかり マッカーシー 2006年
結婚を機にアメリカ カリフォルニア バークレーに住む。 山元加津子さんの「白雪姫プロジェクト」に賛同し応援するために苦手なPCと向き合いブログを始める。下の「白雪姫プロジェクト」をクリックしてください!

カテゴリ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR

copyright © 2017 バークレイ お多福 all rights reserved. [Login]
   Template by ultrapanch
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。