バークレイ お多福

山元加津子さんのメルマガから『13165 なんて嬉しい報告でしょう2013年6月11日 火曜日 午前8:00 』

2013/06/12 15:32 ジャンル: Category:未分類
TB(0) | CM(0) [Edit]

6月に入って日本は梅雨の季節でしょうか?バークレーでは初夏にはいって朝は霧で曇ってかなり寒いのに昼間は夏という感じです。日本に比べればかなり過ごしやすいのですが、身体が慣れてくると日本の暑い夏が思い出されて懐かしく思います。
 
山元加津子さんのメルマガで有名な体当たり白雪姫というのがあります。優さんという方が老人ホームに行かれて言葉が出なくなった方達の思いを汲み取りコミュニケーションを復活させる活動をされています。以前にも優さんの娘さんの彩子さんの動画を載せました。新しい動画が出来たという事でお知らせしたいと思います。以下,かっこちゃんのメルマガです。

***
(かっこちゃんのメッセージ)
本当に全国的に広まったらなんて素敵なのでしょう。優さん、みなさん、本当にあり
がとうございます。素敵な活動にいつもいつも胸がいっぱいになります。あやちゃん
の新しい動画がアップされました。
http://www.youtube.com/watch?v=dkCLmM6zyVI(http://www.youtube.com/watch?v=dkCLmM6zyVI)
***
続いて、メルマガの記事です。かっこちゃん(山元加津子さん)は足の指を怪我されたそうです。おだいじに!

 第1405号 宮ぷー こころの架橋ぷろじぇくと  
                    2013年6月11日現在 参加者人数6440人
 「6/11 昨日の宮ぷー」      
このメルマガを初めて読まれる方へ 
メルマガの生い立ちをこちらのページに書いていますので、ご参照ください。
http://ohanashi-daisuki.com/info/story.html


みなさんに足のことをご心配おかけして、ごめんなさい。私はもうすっかり元気で、
普通に歩いています。本当にごめんなさい。宮ぷーも心配して、昨日、今日とメール
をくれました。
・・・・
みぎのあしのこっせつとひたいにあいぱっどがぶつかったところはまだいたみます
か?しんぱいですね。うんどうかいのひまでに はやくなおるといいですね。おねが
いだからもうこれいじょうにはけがをしないでよ。それにしてもひびだとはおだやか
ではありませんね。ぼくもあしのこゆびのひびのけいけんがありますが あれはいた
いですよね。どうですか?きがかりです。

・・・・
あしのぐあいはどうですか? またいたんだりしていませんか? からだにむりをし
ているからこんなことがおきたのかもしれませんね。ぼくのほうはむかしあしのこゆ
びをしゅうがくりょこうのふつかまえにけがをしたから ちーふだったけれどけっ
きょっくがっこうでみんなのかえりをまっていることになってしまいました。じごう
じとくだとはいえみんなのしせんがはりのむしろのようにかんじました。けがのげん
いんはじぶんのべっどのかどにぶつけたからです。
・・・・
宮ぷーやみなさんの優しいメールに涙がこぼれます。そんなに疲れているわけでもな
いのです。ただ粗忽なだけなのです。本当にごめんなさい。そしてありがとうござい
ます。優しいみなさんや宮ぷーやチーム宮ぷーのみんなと、毎日すごせることが本当
に幸せです。

体当たりの優さんがうれしいメールをくださいました。白雪姫プロジェクトの「君と
話せる日のために」http://blog.livedoor.jp/ryouhei0969-kakkochanto/
もそのことで更新をしてくださいました。
・・・・・・
「おかあさん ありがとう」
先日、西新宿で上映会が有りました。僕のうしろに道はできる上映後は、監督の靖子
さんの講演があって、その時に私も少しお話させて頂きました。その日にいらしてい
たあるご夫婦とお話しました。彼らのご長男R君は良平と同じ歳ですが、1年前に過
激な勤務の疲れから倒れて心肺停止。その時間が長かったために低酸素脳症となり、
遷延性意識障害で闘病中とのこと。良平に重なる話が多く、人事とは思えませんでし
た。

なんとか息子さんの思いを知る方法を探したい、回復する方法を探したいと一生懸命
なお二人。連絡を頂いて、昨日R君に会いに夫と二人で病院に行って来ました。R君は
お部屋で一人で寝ておられましたが、お父様と入って行くと、体が大きく反っていて
お父様がびっくりして体勢を直してケアをされ、落ち着いた所でお声をかけさせて頂
きました。
目を覗きこんで自己紹介をしましたらしっかりと私を見て、口も動かして笑顔になっ
て!「お待ちしていました」と言われた気がしました。夫が自己紹介しても同じよう
に笑顔になって下さいました。御両親共に美男美女ですから、R君もすごくハンサ
ム!!そう伝えると、照れるような笑みを浮かべて下さいました~

お父様にお聞きして、体を起こすことが可能とわかったので、できるだけベッドを
ギャッチアップしてもらい、頭をしっかり前を向くような位置にして、目を見なが
ら、一生懸命に話しかけました。思いがあることを分かっていること、伝えたい気持
ちをなんとか表に出す方法を探しましょうということ、必ず回復するから大丈夫、一
緒に回復の方法を探そう、お父さんお母さんも必死に探しまわってくれてるよと、そ
ういう話を、彼はじっと目を見て聞き入って、そして反応を返してくれます。絶対に
理解してるのだと確信して『瞬き』の練習です。イエスの時にギュッと目を閉じるこ
とが上手に出来ます!!8割以上は確実に返事が出来る状態です。

それから今度は腕や手指をマッサージして拘縮を解き、少しやわらかくなったところ
でペンを持ってもらい、筆談を試してみました。「今日書けなくても大丈夫。楽な気
持ちでやってみようね」と言いながら始めたのですが、すぐに手に意思を感じ、書き
始めてくれたのです!最初に書いた言葉は「もどる」でした。そして次は「かえりた
い」
お母様が、「おうちに帰りたいのね?」と涙声で聞くと、少し体に力が入ってしまっ
て、次に書いた文字は「しあわせ」
なんて優しい青年なのでしょう!お母様に悲しい思いをさせたくないという気持ちが
ひしひしと伝わって来ました。こんなにすぐに書けるようになるとは思わなかったの
で、早速お母様にもやって頂けるように練習しましょう!と、お母様にお教えして
やっていただくと…「おかあさん ありがとう」

この時実はソーシャルワーカーの方がいらしてて、私達がやることをずっと見学して
いらしたのですが、とても驚かれて「お父さんもぜひ」と。
なのでお父様にもお教えしてやって頂きました。すると、さっきよりもっとスピード
もアップして綺麗な字で
「ありがとう」と!!お父様もお母様もこらえきれずに泣いておられて…私もこみ上
げる熱いものでいっぱいに満たされて…
感謝の言葉、伝えたかったんだね!自分で書いた文字を見てR君はそれはそれは穏や
かな優しい表情になっていました。
お父様は「書こうとしている文字がわかりますね!」と本当に嬉しそうに仰っておら
れました。これからはお二人でドンドン練習するとも。

ああ、なんて嬉しいことでしょう!!!R君は体を起こして、そして筆談をした後は
拘縮していた腕がダランと降りてすごく柔らかくなっていました!!
このことをブログに書いてもいい?メルマガの皆さんに知らせてもいい?とご本人に
聞くと、瞬きギュッとして、いいよと応えて下さいました~~!
「きっとR君のことを聞いて、勇気を貰える人いっぱいいると思うの。ありがと
う!」と言うと、またじっと目を見て、ぎゅっと瞬き!なんて嬉しい!なんて優し
い!!
名残惜しかったけれどまた絶対に来るからねと約束して夕食注入前に失礼しました。
夫は、白雪姫プロジェクトの勇者のメダルをR君にプレゼントしていました。
やっぱり白雪姫プロジェクトはドンドン広めなくては!R君にお会いして、また改め
てそう思いました。

「頑張れ良平!闘病記」白血病から遷延性意識障害、そしてまた白血病。6年間闘い
続け生き抜いた息子の闘病記録です。良平が教えてくれたのは「普通の毎日が奇跡
で、何よりの幸せ」ということでした。http://blog.livedoor.jp/ryouhei0969/ 
・・・・・・

そして、Rくんのお母様からもメールをいただいています。
・・・・
このメールのお返事はかっこちゃんに届くのかよくわからずメールしてます。かっこ
ちゃん初めまして。わたしは優さんのブログに登場したRくんの母です。優さんのブ
ログにある通り今は筆談により少しずつですがコミュニケーションがとれるように
なってきました。この優さんとの出会いも僕の後ろに道は出来るの本を知り合いの方
にいただいたことがきっかけでした。
それで映画のことも調べて本当にこのタイミングで行ってなかったら守本さんご夫妻
にも会うこともなかったと思ったら本当に神様だと思いました!!是非是非宮プーと
かっこちゃんに会いに行きたいです!!
・・・・

本当になんてうれしいことでしょう。そして、私は自分も関わっていながら、こんな
ふうに思うのはおかしいかなと思いながら、やっぱり、白雪姫プロジェクトはすご
い。携わってくださってるみなさんがすごい。「僕のうしろに道はできる」の映画は
すごい。本当に最高だと思うし、大切だと思います。今も知らないというだけで思い
を伝えられない方がたくさんおられる。広めてくださる方がいて、白雪姫プロジェク
トに連絡をくださったり、柴田先生や優さんや、松尾さんや二宮さんや、そして、多
くの白雪隊のみなさんにも会ってくださって、その日のうちに、思いを伝えられるよ
うになった方も何人もおられます。やっぱりローラー大作戦で、みなさんにお伝えし
ていきたいと心から思いました。どうぞみなさん、映画を観て欲しいと、白雪姫プロ
ジェクトを知ってほしいと今一度お伝え願います。

かつこ

~~~~~~~~~~~~~~
プロジェクトのページ(こちらでメルマガ登録=プロジェクト参加できます)
http://www.mag2.com/m/0001012961.html
携帯からは空メールを送れば登録できます。a0001012961@mobile.mag2.com
このメルマガは脳幹出血で倒れ、これまでの医学の常識では再起不能と思われていた
宮ぷーの病院での毎日を、親友の山元加津子が綴った日記からその一部を配信してい
ます。宮ぷーの願いは自分の経験を通して意思伝達装置のこと、リハビリのやり方を
工夫することで回復していくことをみんなにお知らせすること。その願いの実現に近
づくようにこのメルマガを広めることにお力を貸して下さい。お友達に転送お願いし
ます。詳しいことは、こちらのページをお読みください。
http://ohanashi-daisuki.com/info/story.html
(関連ページ)
宮ぷー レッツチャットで、今日もおはなし http://ameblo.jp/miyapu-ohanashi/
おはなしだいすき http://ohanashi-daisuki.com/
白雪姫プロジェクト http://shirayukihime-project.net/
~~~~~~~~~~~~~~
このメールに返信で感想を送れない場合は、以下のアドレスにお送りください。
hoshinohitotsu@bcb.bai.ne.jp$ (注記:最後の$マークを消して送信下さい)
メルマガに載せることに支障があるときには、そのこともお伝えください。
◎宮ぷーこころの架橋ぷろじぇくと
のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0001012961/index.html
***
ここからお多福です。今,コミュニケーションが難しいと思われているかたでもR君のように思いが伝えられるようになるのです。その方法が山元加津子さんのメルマガの情報や宮田俊也さんの映画『僕のうしろに道はできる』の映画にたくさんあります。どうか,必要な方にこれらの情報が届きますようにと願っています。お知り合いの方で情報が必要な方にどうぞ,お伝えください。
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

お多福ちゃん

Author:お多福ちゃん
ゆかり マッカーシー 2006年
結婚を機にアメリカ カリフォルニア バークレーに住む。 山元加津子さんの「白雪姫プロジェクト」に賛同し応援するために苦手なPCと向き合いブログを始める。下の「白雪姫プロジェクト」をクリックしてください!

カテゴリ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR

copyright © 2017 バークレイ お多福 all rights reserved. [Login]
   Template by ultrapanch