バークレイ お多福

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-) [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mom's American Strawberry Shortcake(義母さんのストロベリーショートケーキ)

2013/08/29 13:19 ジャンル: Category:未分類
TB(0) | CM(1) [Edit]

私がアメリカに嫁いで主人の母に色々ごちそうしてもらった中でこれぞおふくろの味アメリカ編というのが色々ある。義母はドイツ系だが、ポレンタがおいしい。スープも美味しいな。デザートはやっぱりアップルパイがだな。でも洋梨のタルトもおいしかったな。。。あー!でも一番はやっぱり私の誕生日にサッサーと作ってくれたストロベリーショートケーキかなと思う。私は真似をして太郎の誕生日などにつくったこともあるけど、やっぱり義母のが一番美味しいと思う。

義母のショートケーキのどだいのケーキは実はケーキではなくてビスケット(パイとケーキの中間の)生地になっている。ビスケットの生地には塩が少し入るが砂糖は一切入らない。なのでほのかに塩味がする。日本の甘ーいふわふわの綺麗に飾られたショートケーキとはかなり違う。

この塩味のビスケット生地に甘い熟したイチゴとこれまた砂糖を入れない生クリームで飾る。飾り方も結構雑な感じでのせていくけど、これがまた美味しい。アメリカにしてはとても甘さが控えめでイチゴの甘さが引き立つデザートだと思う。主人の好みでうちでは少し生クリームにメープルシロップを入れるが他のアメリカのデザートに比べると本当に甘さ控えめだと思う。

日本から来ていた従姉の娘Eちゃんの歓迎会のパーティーをうちでやる事になりそのときのデザートをストロベリーショートケーキにした。Eちゃんと義母がどだいのビスケットを焼いてそのあと、Eちゃんと主人が仕上げた。
DSCN0432_20130824150908fff.jpg
義母の昔のレシピ。新聞の切り抜きか?まず、義母が作り方を説明しながら実演。レシピの大さじ3の砂糖は入れていなかった。

DSCN0388.jpg

DSCN0391.jpg

DSCN0394.jpg

DSCN0396.jpg

DSCN0397.jpg

DSCN0399.jpg

DSCN0400.jpg

DSCN0403_20130824145349d6a.jpg

DSCN0406_20130824145348d0b.jpg

DSCN0408_2013082414542294d.jpg
86歳になって手が思うように動かないと嘆いているが実に段取りと手際がいい。今度はEちゃんがやってみる。

DSCN0409_20130824145421a4a.jpg
まず、分量の粉類を粉をこす器械にいれる。

DSCN0410.jpg
塩も入れる。

DSCN0413.jpg
粉類がだまにならないようにこす。

DSCN0414.jpg
室温に戻したバターを切る。

DSCN0416.jpg
バターをバラバラにしながら粉類とともにバターも入れる。

DSCN0417.jpg
時間にしたら2、3分ぐらい。途中様子を見ながらフードフロセッサーにかける。フードプロセッサーがないときはナイフやフォークを使って混ぜるとよい。

DSCN0418.jpg
牛乳を加えながら練らないようにまぜる。

DSCN0423.jpg
混ぜたら粉をひいた台で形成する。このときもこねない。

DSCN0424.jpg
こねないで押す感じで形成する。こねると小麦のグルテンがでてきて固くなって焼き上がりがサクサクしなくなるから。
DSCN0426.jpg
こんな感じでまとめるのよー。と義母。
DSCN0428.jpg
義母はいつも型に塗る為のバターを小さい袋に入れて冷蔵庫に常備している。それをつかって。
DSCN0429.jpg
型にバターを塗って。

DSCN0430.jpg
生地を型に入れる。450°Fで焼く。

DSCN0435_20130824150906fce.jpg
焼けたらさまして。その間にイチゴを4,5ミリにスライスしてボールに入れてメープルシロップ(なければ砂糖でもいい)大さじ1、2入れてまぜて冷蔵庫に使うまで入れておく。そして、生クリームをホイップして組み立ての準備をする。

DSCN0439_20130824150901151.jpg
ビスケットはあまり膨らまないので切るとき少し難しいが横に半分にきる。上側は後でのせるまで置いておく。

DSCN0433_20130824150907f55.jpg
DSCN0445.jpg
ビスケットの下側にクリーム,スライスしたイチゴその上にまたクリームをのせる。その上にさっき切ったビスケットの上側をのせて組み立てる。その上にさらにクリームイチゴをのせてできあがり!

DSCN0446.jpg
Eちゃん、ご苦労様でした。美味しかったです!

























スポンサーサイト

私も食べた~い!
お義母さまが作られた塩味のストロベリーショートケーキ、美味しそう!
お料理上手なお義母さまに育てられた御主人様。
合点、道理で料理にお詳しいわけだ(謎が解けたかんじ・笑)
料理上手なゆかりさんでなければ御主人様の胃袋をつかめなかったと思います。
[ 2013/09/06 03:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

お多福ちゃん

Author:お多福ちゃん
ゆかり マッカーシー 2006年
結婚を機にアメリカ カリフォルニア バークレーに住む。 山元加津子さんの「白雪姫プロジェクト」に賛同し応援するために苦手なPCと向き合いブログを始める。下の「白雪姫プロジェクト」をクリックしてください!

カテゴリ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR

copyright © 2017 バークレイ お多福 all rights reserved. [Login]
   Template by ultrapanch
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。