バークレイ お多福

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-) [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャロブマフィン

2012/03/28 14:11 ジャンル: Category:未分類
TB(0) | CM(1) [Edit]

DSCN4422_smaller.jpg
 
つたないブログですが読んでくださった皆様、コメントまでくださった皆様感謝いたします。とても励みになります!

前回、キャロッブマフィンについて説明がなかったので今日は書かせていただきます。キャロッブパウダーというもの(ココアの粉のようなもの)を私はお菓子にいつも使います。色も味もチョコレートに似ていますがやっぱり違います。キャロッブの方が甘みがあり、酸味もあります。チョコレート(カカオ豆)のように身体への刺激はありません。なのでチョコレートアレルギーの人もキャロッブなら食べれるという健康食品です。日本語ではいなご豆と言います。
パウダーの他にキャロッブバーやキャロッブチップスなどもあります。私はキャロッブを初めて食べたときは正直あまり好きではありませんでした。しかし、慣れてくるとだんぜんキャロッブ派になりました。たまに本当のチョコレート(カカオ)を食べると酔います。

それではレシピの紹介です。直径6、35cm(アメリカサイズのLサイズ)のマフィンが5、6個できる量です。
材料A
アーモンドミール(アーモンドを粉にしたもの) 3/4カップ(なければ全粒薄力粉)
無漂白強力粉 1/4カップ
キャロッブパウダー 1/2カップ
ベーキングパウダー(アルミニュウムなしのもの)小さじ1

材料B
紅花油(または健康的な菜種油などの植物油)1/3カップ
玄米飴(または麦飴、メープルシロップ)1/2カップ
豆乳 1/2カップ
無農薬のオレンジの皮のすりおろし 1/2から1個分(なければ省いてください)
みそ 小さじ1
バニラエッセンス(好みで)小さじ1
*私はアメリカの計量カップを使用しています。1カップ=240ml, 1/3カップ=80ml,3/4カップ=180ml です。

作り方
マフィンの型を用意してください。型に油を塗るかまたはマフィン用の紙を使ってもいいです。
オーブンを180℃(350℉)に温めておきます。
材料A、材料Bをそれぞれ別のボールにいれよく混ぜます。
その後AとBを混ぜて型に入れてオーブンで15分から20分焼きます。小さいマフィン型の場合は
もう少し短い時間になります。
オーブンによって焼き時間も違いが出るのでマフィンが膨らんだら竹串をマフィンにさしてみて
何もつかなければ中も焼けています。余ったら冷蔵庫で2、3日保存できます。

マフィンの型がなければパイ皿やケーキの型でも焼けます。下の写真はパイ皿で焼いてみました。
DSCN4533_sm.jpg


小麦アレルギーの人の場合は無漂白の強力粉の代わりに玄米粉、ライ麦粉、オーツ麦粉または
コーンミール(トウモロコシの粉)など使ってもいいです。

ナッツアレルギーの人はアーモンドミールの代わりに全粒薄力粉を使ってください。

チョコレートのアレルギーが’なければキャロッブパウダーがどうしても手に入らない人は無糖のココアを使用してもいいです。材料にあるみそがココアの酸性を和らげてくれます。

どうぞ、お試しください!




スポンサーサイト

ゆかりさんのマフィンはこうして作られてたんやね(^^) 手間と身体を思いやってくれる優しさがつまってたんやね。でも、みそが入ってたんやねー ビックリ!
[ 2012/03/29 14:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

お多福ちゃん

Author:お多福ちゃん
ゆかり マッカーシー 2006年
結婚を機にアメリカ カリフォルニア バークレーに住む。 山元加津子さんの「白雪姫プロジェクト」に賛同し応援するために苦手なPCと向き合いブログを始める。下の「白雪姫プロジェクト」をクリックしてください!

カテゴリ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR

copyright © 2017 バークレイ お多福 all rights reserved. [Login]
   Template by ultrapanch
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。