バークレイ お多福

山元加津子さんのメルマガと面白い動画!

2012/12/02 15:03 ジャンル: Category:未分類
TB(0) | CM(0) [Edit]

12340 誰かを責めるのではなく、常識を変えたい2012年12月1日 土曜日 午前7:00

 第1213号 宮ぷー こころの架橋ぷろじぇくと  
                    2012年12月1日現在 参加者人数5445人
 「12/1 昨日の宮ぷー」      
このメルマガを初めて読まれる方へ 
メルマガの生い立ちをこちらのページに書いていますので、ご参照ください。
http://ohanashi-daisuki.com/info/story.html


今日はいただいたメールにとまどっています。たとえば、「お医者さんの言っている
ことなんてあてになりません」「どんどん元気になって医者を見返してくださいね」
というメールをいただいたときに、ああ、どうしよう、そんなことはないですと思う
自分があるのです。私の言っていることはすごく矛盾しているのかもしれません。私
はお医者様や看護師さんや介護士さんに、すごく感謝しています。そしてすごいなあ
といつも思っています。命を助けてくださって、命を支えてくださって、そして、私
自身も体がつらくなると、すぐに病院に行って、助けていただくのです。私が言いた
いのは、誰が悪いとか間違っているとかいうことではないのです。症例とかはいつも
大切だけど、その症例は、たとえば、体を起こしたりしないでいるときの症例。して
いることが変わればいろいろなことが変わっていくのは当たり前なんだと思うので
す。

大切なのは、子どもたちが教えてくれていた常識と、一般の常識が違っていたという
こと。みんなみんな一生懸命です。だから、決して誰が悪いとか、誰かを恨むとか、
みかえしてくださいとかそんなことではないと思うのです。
.......................
みなさん、今、700人くらいの方がお申し込みがあったとうかがって、もううれしく
てならないです。私の心は戸惑ったり怒ったり、うれしかったり、また泣いたりすご
くいそがしいですが、本当にうれしくてなりません。あと一週間。最後まであきらめ
ないで頑張ります。今日はまさおちゃんが、学校にもきてくださって、子どもたちと
ジャクリングの練習をしたりして、本当にみんな楽しそうでした。そして、明日は宮
ぷーも熱がなければ、おでかけができます。チーム宮ぷーと一緒におでかけです。

かつこ


12341 総社市の市長さんの講演録を読みました2012年12月2日 日曜日 午前8:00
先日、1000人集会が行われる総社市の市長さんの講演された講演録の印刷したものを
岡山の方が送ってくださいました。ああ、なんて素敵な市長さんだろうと思いまし
た。市長さんが最初に立候補されたときに、ずっとずっと立候補者がお二人で開票速
報でずっと同じ数で、1000も2000人も、ずっと同じで、とうとう決まったと
き、70票差で落選してしまったのだそうです。そしたら、お仕事もないし、収入もな
いし、食べる物も困って、奥様もやっぱり困ってしまって、ごはんもつくられなく
て、お子さんも困って、それで、お友達がコンビニのお弁当を23時に捨てるから、そ
のときに、さっと拾いにおいでと言ってくださって、そして、捨てたとたんのお弁当
を拾われて、そして、毎日お弁当を食べて生活したり、パンをいっぱいいただいて、
でも、一度にいっぱいいただくので、困ったり。

そんなふうにして生活しておられたときに、ご自分が思われたことがあったそうで
す。市長だから、話すことを真剣に受け止めようといわれても、仕事がなくなった
ら、この人のいうことは真剣に受け止めてもらえないとかじゃだめだ。どんなふうで
あっても、正しいことや自分の思いをちゃんと伝えられる、受け止めてもらえるよう
な人になっていかなくちゃならないと思ったと、ご自分のことを、全部ありのままお
話しておられました。

そして、総社市に養護学校を作ろうと思っておられたそうです。子どもたちが遠い学
校へ出かけて行くのを見て、そうしたいと思って、誘致をしようと頑張って頑張った
けど、最後には倉敷市に移ってしまって、それはもう本当に残念でならなかったけれ
ど、でも、決まってしまったことには応援をしたいと思っておられて、そして、その
あと、養護学校を卒業した子どもたちが、仕事がないことに気がつかれて、そうだ、
学校は倉敷でも総社市でちゃんと働ける場を用意したいと思われたそうです。そし
て、「僕たちが元気でいられるのは、子どもたちが障がいをもっても元気で頑張って
いてくれているお陰なんだから」というふうに思われて、総社市で障がいをもってお
られる方の1000人雇用というものを考えられるのです。

でも、みんな、何を途方もないことを言うんだと誰もがそう言われて、でも、最初か
ら1000人は無理でも、まず180人とかそんなふうに取り組まれたときに、子どもたち
が担当できる仕事は工夫次第でいっぱいあるんだということにも気づいていかれたそ
うです。読んで一日たって、今そのプリントを学校に置いてきてしまって書いている
のですが、すごくすごく感動しました。ありのままのすべてを飾らなく出しておられ
ることにも、障がいをもっておられる方を大切にすることは、実は全部を大切にする
ことなんだと感じておられることについてもなにもかもに感謝し感動しました。

そんな話をひろこちゃんに電話でしていたら、ひろこちゃんが「かっこちゃん、総社
であることはやっぱり意味があることなんだよ。そういう市長さんがおられる総社市
でできることはすごいこと。意味があることだね」と言ってくださって、私もそのこ
とを思ったのです。なぜって、長谷先生が「市長さんが、ここでやってって言ってく
れてね」とか「市長が応援をしてくれているからね」という言葉を何度もうかがって
いたのです。お仲間の方からも…みなさんに愛されておられる本当に素敵な市長さん
なんだなあと思っていましたが、こんなに素晴らしい方なんだとあらためて思いまし
た。そして、総社市で1000人集まっていくことにすごく意味があることなんだと思い
ました。ひろこちゃんは、今ね、旧暦で神在月なんだよと言われました。神様が出雲
や岡山の方にいっぱいおられて、そこで力を合わせて、日本全国に力を送っておられ
る。そんなときに、出雲の近くに行けるのも意味があるかもしれないねと言ってくれ
て、私はすごくうれしくなりました。

岡山のスタッフのみなさんからお知らせです。12月8日のネットでのお申し込み
は、12月6日で打ち切りだそうです。名簿が作れないからだそうです。それで、ぜ
ひ、お申し込みをお急ぎくださいますように、お願いいたします。もうひとつお知ら
せです。
「まばたきで"あいしています"~巻子の言霊」再放送。
12月2日(日) 午前10時00分~11時00分  
明日の朝、再放送です。  http://www.nhk.or.jp/bs/p-drama/ 

かつこ

バークレーお多福から皆様に面白い動画のサイトをお知らせします。ふふふ。
私の大好きなある方から送っていただいた動画です。動画の彼はアメリカ人でニューヨーク生まれで日本が好きなミュージシャンらしいです。
日本人の私はこれを観てなせがうれしくなるのです。彼の日本語はたいしたものです!
動画(http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=OcAscMMScc4#t=5s )のカッコこの中をクリックして下さい。
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

お多福ちゃん

Author:お多福ちゃん
ゆかり マッカーシー 2006年
結婚を機にアメリカ カリフォルニア バークレーに住む。 山元加津子さんの「白雪姫プロジェクト」に賛同し応援するために苦手なPCと向き合いブログを始める。下の「白雪姫プロジェクト」をクリックしてください!

カテゴリ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR

copyright © 2017 バークレイ お多福 all rights reserved. [Login]
   Template by ultrapanch