バークレイ お多福

山元加津子さんのメルマガと明日への希望とは

2012/12/04 15:33 ジャンル: Category:未分類
TB(0) | CM(0) [Edit]

第1216号 宮ぷー こころの架橋ぷろじぇくと  
                    2012年12月4日現在 参加者人数5441人
 「12/4 昨日の宮ぷー」      
このメルマガを初めて読まれる方へ 
メルマガの生い立ちをこちらのページに書いていますので、ご参照ください。
http://ohanashi-daisuki.com/info/story.html


12月8日まで、指を折って数えられるようになりました。みなさんがご自分のこと
のようにして、伝えてくださって、たくさんの応援メールをいただいたり、フェイス
ブックにいっぱいシェアーしてくださったりして、私は毎日胸がいっぱいになりま
す。本当にありがとうございます。雪絵ちゃんの願いを広めてほしいと思ったとき
も、レッツチャットをどうしても存続したいと思ったときも、そして、白雪姫プロ
ジェクトを、多くの方に知っていただきたい今も、いつもいつもみなさんがいてくだ
さって、夢を叶えようとしてくださるのです。私はみなさんにお力をいただいたこと
を絶対に忘れないで、最後までちゃんと伝えられるように頑張ります。

今日は、新しいことに気がつきました。白雪姫プロジェクトの中にしっかりとある宇
宙の秘密について。私、そのことをしっかりみなさんにお話ししたいです。人間のし
くみ。宇宙のしくみ。私たちの何もかもしっかりある宇宙の約束は、化学でも医学で
も、なにもかもに本当のことなのだと思います。今日はパワーポイントを書き替え
て、電話で小林さんや、お友達に聞いてもらいました。そうしたら、みんながわあ、
すごいすごい。本当にそうだ。やっぱり12月8日から変わっていくよ。と言ってく
ださいました。当日みなさんに聞いていただくのが楽しみです。

「10名ほど人数が足りません。お伝え願います」12月8日の総社への金沢のまこ
ちゃんが主催してくださったバスにまだ10人ほど人数が足りないのです。私はやっ
ぱり赤字になっちゃったらと心配になってしまって、もし、迷っておられて、行こう
かなあと言われる方がおられたら、まこちゃんにご連絡をお願いします。
・・・・
北陸方面バスツアーの情報です。12月8日の早朝 富山発 金沢 福井経由で、岡山
1000人集会に日帰りで大型バスで出かける人を募っています。費用は1万円。これは
バス往復料金のみで、食事代や岡山イベント参加費は含まれません。詳しいことはま
こちゃんまで mako13@i.softbank.jp メールをお願いします。
・・・・

こんともちゃんからのメールです。
・・・・
かっこちゃん、岡山、まこちゃんバスで、行くからね。正直すごくギリギリまで悩み
ました。明音の命日の直後だったから…自分の状態が不安で…だけど行くよ。だって
今なら、明音と一緒に行けるから。かっこちゃんはこれまで、あきらめたことがな
かったよね。だから夢は夢じゃなくなり、奇跡は奇跡じゃなくなった。1000人じゃな
いといけない想いは、妄想や独りよがりじゃなく、現実になるよ、きっと。明日、明
音が旅立って、一年です…

最期に着てた、服やズボンや、もこもこ靴下、枕やタオル、今朝出してきて、涙が止
まらなかった。でも今も、ずっとずっと、一緒だよ。明日は、満天の星を歌います。
厚かましいお願いだけど、かっこちゃんも、明日どこかで口ずさめたら、歌ってあげ
てください。いま明音は、たくさんのお花に囲まれて、幸せそうです。12月8日は、
主役のかっこちゃんとは話せないと思うけど、会場にいて、パワー送るからね。明音
も応援してるよ。がんばろうね。
・・・・
こんともちゃん、ありがとう。行くことにしてくれてありがとう。いつも明音ちゃん
は、いてくださるね。今晩、8時に「満天の星」を歌います。心をこめて、歌いま
す。

白雪姫プロジェクト http://shirayukihime-project.net/ のみんなの広場から
「介護にデザイン」というページに行けるようになりました。ずっと前からこのペー
ジを知っていて、ぜひ、お仲間に入っていただきたいと思っていて願いが叶いまし
た。うれしくてしかたがありません。素敵な情報がいっぱいです。ご覧になってくだ
さいね。たとえば、今日アップしてくださったのは、「洛中高岡屋のおじゃみ座布
団」

・・・・・・
(介護にデザインから)
 洛中高岡屋のおじゃみ座布団は、熟練の職人さんがひとつひとつ手作業で作りあげ
た、コロンとした形がかわいらしい座布団。「おじゃみ」は関西のことばで「お手
玉」のこと。お手玉と同じ縫い方で作られた座布団は、ふつうの座布団よりも厚みが
あって、正座にも、あぐらで座るのにもちょうどいいみたい。座ると背すじが自然と
伸びるため、長時間でも楽に座ることができるんだそう。
 これからの時期はこたつ用の座布団としても重宝しそうな、おじゃみ座布団。デザ
インが和モダンな雰囲気なので、たたみなどの和風のお部屋にはもちろんだけれど、
フローリングやカーペットなど洋風のお部屋にも合うみたい。色の組み合わせの種類
もとっても豊富で、敬老の日などのプレゼントにも良さそうです。
・・・・・・
こんなふうに、介護をされる方もする方も、機能的だったり素敵だったりするものを
使うことできっとうれしく幸せな気持ちになれると思います。

チーム宮ぷーも、みんなで白雪姫プロジェクトをもりあげてくださっています。まさ
おちゃんが、フェイスブックに書かれた文章です。
・・・・・・
超、久しぶりにフェイスブック開きました~^^今日12月1日、金沢に行ってまし
た。寒くなる前に(もうかなり寒かったですが)宮ぷーと外出しようという突発の企
画で、楽しい外出をしてきました。いよいよ来週は白雪姫プロジェクト総社がありま
すね。昨日、かっこちゃんにもお話していたことがあります。少し長くなりますが、
お付き合いくださいませ。今年5月の初めに仕事関係の方のお母さんが、買い物に行
く途中に脳出血で倒れられました。救急車で最寄りの脳神経外科病院に運ばれ、緊急
手術です。術後に医師よりご家族の方に、助かる可能性は年齢的なことも配慮して5
0%でしょう、たぶん意識が戻ることは無いでしょうと言われたそうです。

手術の傷が癒えて、そこの脳神経外科病院さんでは頭を起こすということを一日のメ
ニューに組まれてあったそうです。家族の人は寝かせておく方が本人も楽なのにと
思っていたそうです。その話を僕は聞いて、宮ぷーやかっこちゃんに教えてもらった
ことを伝えました。そしたら家族の方々も、良いこと教えてもらった~これから病院
のリハビリ以外にも自主的にやってみますとのこと。2ヶ月過ぎた頃、お母さんは呼
びかけに反応するようになり、目をしっかり開けるようになられたそうです。意識が
戻ってきた~とご家族の方から喜びのお電話をいただきました。3ヶ月になった頃、
首が動くようになってYES,NOの返事をすることが多くなってきたと聞きました。

ご家族の方が毎日交代で来られて、車椅子に載せておられたそうです。そこの脳神経
外科さんは急性期の病院だそうで、ある程度様子が落ち着けば転院してくださいとい
う病院だったそうで、転院の日が来ました。転院なされた病院さんでは、一切リハビ
リ的なことは無かったそうです。しばらくしたら足首や股関節がガチガチになった
り、手首や肘も固くなってきたそうです。家族の方が毎日車椅子に載せる時間を作っ
てくださいとお願いしても、スタッフが少ないから無理だとのこと。夕方から面会終
了の時間まで家族の方がベットの上で座らせることを、していたそうですが日に日に
悪くなっているような感じがしたそうです。転院先の病院で2ヶ月ほど過ぎた頃、こ
のままじゃダメだと思いケアマネージャーさんに相談したそうです。通える範囲に適
切な病院は無かったそうで、ケアマネージャーさんと相談の上、自宅で養生してもら
いましょう。ヘルパーさんを毎日来てもらうようにして24時間体制で緊急事態に備
えるようにしましょうということになったそうです。

今は自宅で養生なされています、車椅子の載せ方や座らせる方法、手足のリハビリな
ど、宮ぷーやかっこちゃんに教えていただいたことをお伝えしてきました。最初はこ
わいなぁと言われてましたが、今ではささっとやっておられます。プチ白雪姫プロ
ジェクトって感じでしょうか^^お母さんは最近では好きだった相撲や時代劇を一生
懸命見ておられるそうです。気管切開はしておられませんが、声が出なくて言葉はあ
りません。お話ノートを切って厚紙に貼り付けて、ジャンル別の箱を作って、その箱
を見せたら首を振って返事をしてくれるそうです。その中から言いたいことを選んで
もらっているそうです。僕は宮ぷー、かっこちゃんの傍に居てとても恵まれて、お伝
えすることができました。今度の1000人集会で、このことがもっともっと広がっ
て行くことを願わずにいれません。ご家族や知り合いの代表?変な言い方ですが、
知っておけば誰かの役に立つと思います。読み辛い文章でした、ではまた時間が出来
たらフェイスブック開きますね(#^.^#)
・・・・・・

まさおちゃんはこのお話をしてくださったときに、「これって、小さい白雪姫プロ
ジェクトですよね」っておっしゃいました。いえいえ、小さくなんてないです。もの
すごく大きな白雪姫プロジェクト。目の前の方に伝えて行く。知っている人には伝え
る責任がある。それは、自分自身が少しもできていなかったのです。それをしてくだ
さっていることにすごく感謝しています。ありがとうございます。

・・・・
(まこちゃんから)この世の中には、真実を知るいろんなヒントがあって、本当は脳
の何処かに宇宙のすべての真実が入っているのだけど繋がらない。なぞなぞみたい
に、ヒントを見つけながら繋いで行くような、そんな気がします。きっと、もっとス
ピードが早くなって、みんな繋がるのだなぁと感じています。岡山1000人集会の意味
も凄く深くて、多くの人達がまた繋がる瞬間でもあります。それを確かめるべく私
は、またきっと感動の中、味わうのです。感謝な感謝な時。ひと時として、無駄な時
の無いことを感謝します。かっこちゃん、昨日の話しがずーっと私の心から離れない
のです。きっととても重要なヒントなのです。岡山1000人集会まで後数日になりまし
た。すべて上手く行く。神様のお約束だから。祈ります。1000人の尊い方々に届きま
す様に。

・・・・
(ひろこちゃんから)カウントダウンの始まった仙人大会。盛り上がってきているの
をガンガン感じますね。この大会を機に何かが変わる!何が変わるのだろう?そうな
んです。この仙人大会は現代の「ノアの方舟」みたいな気がしてきました。決して、
嵐が来て、洪水になって…というわけではありませんよ。この三次元の世界では、大
きな目に見える変化は急激に起きないかもしれません。でも、この地球号に乗っかっ
ている人の中で、気づいた人が千人。かっこちゃんの方舟に乗ると決めた人達が、そ
の種を持ち帰って、大きく育て、やがて花が咲き、実がなるのです。

きっかけは意識が無いと思われている方達かもしれませんが、私は決してそこにとど
まる事ではないと思うのです。それくらい壮大なプロジェクトなんだということで
す。これが神様の想いそのものではないでしょうか。さあ、かっこちゃんの方舟に乗
る支度はできましたか?残り300席しかありませんよ…って感じかな?!凛とした冬
の空気、光溢れる木々の木漏れ日、小鳥のさえずり、今朝の青い空をながめている
と、きょうも溢れんばかりに与えられている天からの恵みをあなたが受けとりますよ
うにと願います。
・・・・
本当にみなさんの温かいエネルギーがどんどん地球上に広がっていくようなそんな不
思議な感覚がしています。ありがとうございます。

かつこ
***
ここからお多福です。昨日から入院されている方の意識が今日も戻りません。まだご家族の方とお話も出来ない状態ですので詳しい事は分かりませんが突然の事で本当に私は参っています。

この入院中のTさんは私の主人の先妻さんからのお友達で、主人と私が再婚した後も先妻さんと同じように親しくしてくださって時々お電話をくださったりしていました。私は電話無精で、用事がないとなかなか電話はかけれないのです。もっとこっちからも電話してお話しすれば良かったかと今更思うのです。

Tさんのご主人もご病気ですし、障害を持たれた息子さんやほかのご家族の事を考えるといたたまれなくなります。元の生活に戻れないかもしれない不安は計り知れないと思います。でもこんなときこそ希望を持たなくてはならないとも思います。そのお手伝いはどうすればいいのか考え中です。

白雪姫プロジェクトをお伝えする事も一つですが、具体的なサポートが何か出来ればなと思っています。Tさんのお見舞いにいけるようになったらご家族とお話しできればと願っています。

私が昔、生きているのが辛いと思った時期がありました。でも今はがんばってきてよかったと思えるのです。だからがんばったらやっぱり後で良かったと思えるんだと思います。だから私もがんばろう。Tさんの分までがんばろう。そしてTさんと一緒にもがんばろう。
DSCN5273.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

お多福ちゃん

Author:お多福ちゃん
ゆかり マッカーシー 2006年
結婚を機にアメリカ カリフォルニア バークレーに住む。 山元加津子さんの「白雪姫プロジェクト」に賛同し応援するために苦手なPCと向き合いブログを始める。下の「白雪姫プロジェクト」をクリックしてください!

カテゴリ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR

copyright © 2017 バークレイ お多福 all rights reserved. [Login]
   Template by ultrapanch