バークレイ お多福

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-) [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんもどきのレシピと子供の成長

2013/01/26 17:38 ジャンル: Category:未分類
TB(0) | CM(6) [Edit]

おでんにかかせないのが ”がんもどき”。豆腐で簡単に作れます。
材料)
豆腐 1丁
卵 1個
人参 1/4本 長さ2センチくらいで細く千切り
タマネギ 1/4個 細く千切り
椎茸 2個 細く千切り
ひじき 大さじ1 水ですすいで水を切ってから豆腐にまぜる。
黒ごま 大さじ1
醤油 小さじ1
塩 小さじ1
片栗粉 大さじ1
小麦粉 大さじ1(省いて片栗粉大さじ1増やしてもいい)
揚げ油 適量

作り方)
1)ざるの底にペーパータオルを引いて水切りして手でつぶした豆腐を入れる。そこにひじきを混ぜる。これでひじきが豆腐の水分でもどる。その上にラップ等をかぶせて何か重しをのせてさらに水切りを10分位する。

2)ボールに水切りの終わった豆腐、ひじきを入れる。次に他の材料をすべていれて手で、ハンバーグをこねるように混ぜる。良く混ざったら直径4センチくらいの平たい丸の形にする。真ん中を少しへこませておく。
DSCN9008.jpg

3)油を170℃くらいに熱してそこへいれてきつね色になるまで裏表良く揚げる。あまり低い油の温度だと型くずれする。高い温度だと色だけついて中身に火が良く通ってない事がある。中が生焼けみたいなときはもう一度油で揚げないでオーブントースターやオーブンで2、3分焼くと中まで火が通る。揚げたてを辛子醤油なんかですぐ食べるのも美味しい。おでんに入れるときは湯通しして油抜きしてから入れる。味がしみ込みやすくなるから。
DSCN9012.jpg
DSCN9010.jpg

最近、太郎の下の前歯がもう一本抜けた。そして大人の歯は生えてきた。大きい歯が下の前歯に日本そろった。それを見ると、本当に成長したなとまた思う。このごろ背丈もまた伸びたようで身体もどんどん大きくなっている。もう、だっこなんかご勘弁!という感じだ。それでも相変わらず泣いたりしてしがみついてくるときがある。中身はまだまだ成長が遅い。

頭の成長も遅めのようだ。冬休み前に特別に宿題をもらってしまった太郎は毎日のように私や主人、おじいちゃん、ヒカルやその他の家族と数字のゲームをやらなくてはならなかった。いやがるが先生から休み中の特訓を仰せつかった私は結構必死だった。それにも関わらず成果はあまりなかった?と先生は思っているが1.2しか分からなかった太郎が1、2、3、4なぜか8個の5つの数字を認識し始めた。私は凄くうれしかった!

数は数えるのにどうして数字の記号とマッチしないのか?LD(学習障害)やADD(注意欠陥障害)などもネットで調べてみた。色々記事を読んでいると、、、なんと自分に当てはまる事が色々あったりして、太郎ではなく、自分の問題にすりかわったりしてしまった。私もLDがあるんだと自覚する事になった。私の時代はLDなんて言ったとしても親戚の叔母なんかには鼻で笑われて『あんた、そんなこと言うてる間に計算できるでー。ほんまにとろいなー』とまったりと京都弁で説教されただろう。出来ないからこそ人より努力した事もあるだろうし今となってはどうこういっても始まらない。

自分の経験もふまえて色々考えた結果私はもう、太郎に強制的に覚えさせるのをやめようと思う。なぜなら私の問題ではなくて太郎の問題だから太郎に返すのが筋なのだと思う。私が心配したりイライラしたところで太郎は前よりも早く覚えるとは思えない。だから太郎に任せるようにまずは私がしっかり彼を信じて色々言わずにサポートしなくてはならないなと反省したのだった。

山元加津子さんの教え子で原田大介くんのお話を思い出した。彼は自閉症で初めは一人で何かぶつぶついって原稿用紙に何かを書いていた。加津子さんがワープロを彼がきっと気に入るだろうと思って持ってきたとき大介くんはあっという間に使い方を自分で覚えて今まで知らないと思われていた言葉を次々にワープロで文章にした。その次は自分で書き始めた。そして山元加津子先生との共作の素晴らしい詩を生み出した。山元加津子先生はおっしゃった。今まで大ちゃんは字を覚えなかったが本当に必要になったらすぐに覚えてしまった。人間は本当に必要にならないと身体に入れられないのかもしれない。そうかもしれないと思う。

原田大介君の詩を是非読んでください。かっこをクリックしてください。(http://www.nsknet.or.jp/~toshiya/dai/index2.html
スポンサーサイト

待つことのしんどさ~
興味がわれば力が付くだろうから、その時まで待とう~と思ってましたが、
その日がついに来なかった息子のケースもあります(苦笑)
同時にやらざるおえない状況に立たされた時、無限の力が湧き出る場合もあります。
実は専業主婦でのらりくらりと生活していた私、旦那が失業し生活難に陥りました。
このままじゃあ飢え死にすると思い、資格試験のため猛勉強し看護師復帰できました!
私だってやればできるんじゃん~と実証(笑)
ところで↑のレシピも早速お気に入りに保存、レシピだけがたまっていきます(笑)
[ 2013/01/29 04:06 ] [ 編集 ]
RNさん、教育って難しいですね。太郎の場合は私があまり言わない方がいいとそう思った訳です。太郎が数字を覚えられないからといって私が焦っても仕方ないという事なんです。太郎はやっと5つの数字を覚えましたが他の子供たちはもう、30まで覚えてきています。周りの子供と太郎を比べると本当に恐怖ですけど、比べてはダメなんですよね。凄く遅くてもそれは太郎のペースなんです。それがやっと分かったとう事なんです。クラス、学校から落ちこぼれても太郎は一生懸命やってるんだから応援するしかないなという訳です。ここで親ばかを発揮して褒めまくるしかないんです(笑)。私もまだのらりくらり中ですがいつか仕事にも復帰したいと思っています。RNさんも専業主婦だったのですか?ずっとキャリアウーマンでいつも勉強熱心なイメージがあります。
[ 2013/01/29 14:13 ] [ 編集 ]
すっごく美味しそー!沢山のレシピありがとう。
写真のように上手くはできないと思うけどいつか作ってみたいです!
[ 2013/02/01 13:51 ] [ 編集 ]
Myoさん、ありがとうございます。是非作ってみてください!Myoさんの揚げ出しにはかなわないかもしれませんが。
[ 2013/02/01 17:05 ] [ 編集 ]
毎回美味しくいただいてます〜
栄養満点☆ 味も最高〜
また作ってね (^_−)−☆
[ 2013/02/01 23:52 ] [ 編集 ]
オカリナさん、ありがとう!肉よりも軽いので油物ですがヘルシーかも。。。ね。
[ 2013/02/03 02:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

お多福ちゃん

Author:お多福ちゃん
ゆかり マッカーシー 2006年
結婚を機にアメリカ カリフォルニア バークレーに住む。 山元加津子さんの「白雪姫プロジェクト」に賛同し応援するために苦手なPCと向き合いブログを始める。下の「白雪姫プロジェクト」をクリックしてください!

カテゴリ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR

copyright © 2017 バークレイ お多福 all rights reserved. [Login]
   Template by ultrapanch
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。